確かシェイクスピアたんの作品の一文だったようななな。この一文とはまたは違う事だけど、ふとこれを見て旦那が趣味で集めていた物を奥さんが全て捨ててしまうお話を思い出しました。なんと言うか、文章下手なので上手く言えないですけど、例え多くの人間にとって、それがゴミの山のように見えるものでもある多くの人間にとって、それは嬉々する宝の山にも成り得るわけで。そう言った意味では、本当にそれが自らが愛する人間であればあるほどそのゴミの山を決して否定してはいけないと思う。と、何処かで聞いた事が在るような無いような事を言ったところで私の黒髪で前髪ぱっつんで素直クールだけど時々ツンツンしてコスプレ好きで外ではメガネ掛けてて声は釘宮な大和撫子が好きという真実もまた否定してはいけn…あれ…そう言えば否定してくれる妻が居な…あれれー(^o^)?ときメモONLINEと言えば、かつて大ヒットを飛ばした詩織様罵詈雑言SMゲームときめきメモリアルをオンライン化したもので、そのギャルゲとオンラインという珍しい組み合わせと知名度も相まって当時はそれなりに人気を博していました。しかしながら運営の手腕の悪さ、ゲーム性としての面白み、スクリーンショットすらもことごとく規制するトンデモ全体主義などがユーザーからひどく敬遠され、気が付けば僅か1年と数ヶ月でその幕を閉じる散々たる結果に。とは言え同じコミュニティ主体である神ネットゲーム、女神幻想ダイナスティアの超絶人気ぶり、そして神ゲーぶりを見て解かるように、ときメモONLINEにおいて言えばゲーム性の欠如はサービス終了に繋がる大きな要因ではなかったと思われます。やはり一番の問題点はユーザーの内輪だけで行われる話とそれによる新規介入のし辛さ、そしてこのブログの中の人を中心としたギャルゲをやる人間に、爽やかなコミュニケーション能力があるわけなk………おや、こんな時間に誰だろう