ブルーベリーアントシアニン

手術を勧められた緑内障が改善しました 緑内障は目に栄養を運ぶボウスイのめぐりが悪くなり眼圧が高くなることです 毛様体筋は毛様体動脈を通じてぼうすいを循環させて角膜や水晶体に栄養を与えます そのぼうすいは毛様体筋からでて虹彩の後ろと水晶体の間に流れ角膜や虹彩の前の部分に流れていき隅角から眼球外にでて静脈に流れていますブルーベリーのアントシアニンの濃度が高くアントシアニンの生理活性機能のなかにある血管保護、循環改善機能ビタミンp機能などの力が考えられますボウスイの循環が回復して眼圧も正常に低下しています緑内障はボウスイの能力が衰え発症する目の機能低下であり老化現象のひとつです活性酸素は老化の直接原因でありあらゆる病気のもとですその活性酸素を掃除してくれるのがブルーベリーのアントシアニンです強度の近視は緑内障や白内障になりやすくなります白内障は水晶体がにごる病気です 年を重ねると水晶体に弾力がなくなり毛様体筋もかたくなり代謝が悪くなります 強度近視は正常な状態より一生懸命ものを見ようとして物を凝視してしまいます目はつかれ毛様体筋は固く毛様体筋の機能が低下します毛様体筋の機能低下は毛様体動脈から血液量が減少して代謝機能が低下するため水晶体に老廃物がたまりやすくなります強度近視の人は白内障になりやすくなります目はボウスイと呼ばれる血液が変化した体液が循環していますこのボウスイの循環が悪くなると眼圧があがり緑内障になります強度近視の人は目の機能自体が低下して血液循環も悪く当然血液の変化したボウスイの循環も悪くボウスイの循環が悪いと眼圧は高く緑内障になりやすくなりますブルーベリーよりもすごい鮑の光プレミアムを通販で購入